肌を白くしたい! メイクではなく地肌を白くするためにできること

太陽 日差し

 

 

若いころは「小麦色の肌は健康的」と思い、海やプールで肌を焼いた人も多いのではないでしょうか。

しかし、あまりにも日焼けをしてしまうと、ときには

 

  • 「派手にみえてしまう」
  • 「似合う服が限られる」

 

など、日焼けが悩みの種になってしまうこともあリますよね!。

今回は、日焼けした肌をできるだけ早く白くするためにできることについてお話しますね。





・基本は日焼けを止めること! これ以上の日焼けを防ぐ



太陽 日差し 日焼け止め

 

今年の夏に日焼けをしてしまったとしても、その状態がずっと続くわけではありません。

肌は日々生まれ変わります。

こんがりと焼けた肌もそのうち古い角質となって落ちてしまうのです。

つまり、新しい肌に入れ替わるまで辛抱すれば、自然と肌は日焼け前の白い肌に戻るということになります。

しかし、新しく生まれる肌にも紫外線を当ててしまえば、再び日焼けした肌になるのです。

白い肌になりたいと思うならば、日焼けをストップして白肌を保つ必要があります。

過剰に日焼けしてしまった肌は、部分的にメラニン色素を作り続けてしまうことがあります。

メラニン色素が過剰になった部分は「シミ」になるのです。

一度シミになってしまうと「メラニン色素を作るぞ」と肌が勢いづいてい待っている状態のため、なかなか肌が白くならないかもしれません。

しかし、シミを作ってしまうような勢いづいた状態でも根気よく紫外線を防いでいれば、徐々に勢いが衰えてくるものです。

とにかく「肌を白くしたい」と思ったら、紫外線を防ぐことが一番対策なポイントなのです。





肌の生まれ変わるサイクルを正常に戻す!



肌にかすり傷がついたとしても時間が経てば治癒して、傷跡も薄くなり、時間をかけて元のきれいな肌に戻ります。

これは、古い角質が垢となって剥がれ落ち、新しい肌が生まれてくるサイクル「新陳代謝」のおかげでしょう。

そのため、新陳代謝が盛んな子どものほうが大人よりも傷跡が早く目立たなくなるのです。

日焼けした肌を早く白くしたいと思うならば、新陳代謝を盛んにして早く新しい肌を前面に出すようにすれば効率的です。

新陳代謝を盛んにする方法はいくつかあります。

まず、食生活を見直すことです。

新しい肌を作り出すためには、さまざまな栄養素が関係しています。

スキンケアといえばビタミンを思い浮かべますが、肌を作るためにはタンパク質も必要なのです。

貧血の人は血色が悪くなってしまうため、美肌とは程遠くなってしまいます。

鉄分が多い食品を積極的に食べるようにしましょう。

鉄分とタンパク質を手軽に採れる食材はマグロやカツオなどの赤身の魚です。

暑くて食欲が落ちたときでもお刺身ならばおいしくいただけるのではないでしょうか。

過激なダイエットをしてタンパク質を制限してしまえば、なかなか新しい肌を作ることができないでしょう。

バランスのよい食事は、美肌作りも大切なポイントです。

もちろんビタミンは肌にとって大切な栄養素です。

肌に大切なビタミンCは、レモンなどの酸っぱい果物以外にもブロッコリーやじゃがいもにもたくさん含まれています。

そして、食事だけでなく睡眠も肌作りには大切なことです。


睡眠中に大切なホルモンが分泌されることは有名な話です。

睡眠不足になると肌がボロボロになってしまいます。

意外なことに思われるかもしれませんが、ストレスも肌に関係があります。

強いストレスを感じると、ニキビや吹き出物が出てしまい、痕を残すこともあるのです。

綺麗な肌、白い肌を目指すならば規則正しい生活とストレスの少ない生活が肌のサイクルを正常化する要になります。





・美白化粧品を使って外側からもアプローチする



「白い肌になりたい」と思う人が、一番に買うものが美白化粧品でしょう。

塗るだけで白い肌になれるならば、これ以上楽なことはありません。

しかし、美白化粧品は漂白剤のように肌の色を脱色するものではありません。

美白化粧品は、メラニンを作ることを予防するものなのです。

つまり、すでに日に焼けてしまった肌を白くするのではなく、これ以上肌にメラニン色素を作らせないようにするものになります。

最初にお話しした「これ以上日焼けしない」という基本対策を後押ししてくれるものなのです。

美白化粧品を使ったり、日焼けに気をつけたりしていると徐々に肌の色が明るくなるでしょう。

そうなるとシミが前よりも濃くなったように感じることがあります。

実は、シミの部分はそれ以外の肌よりもメラニン色素が多くなっているのです。

そのため、同じように肌が明るくなったとしてもシミの部分がすっかり明るくなるまでには時間がかかってしまうこともあります。

時間がかかったとしても、根気よく日焼け対策を続けていると、徐々にシミも薄くなるでしょう。



 

美白、くすみケアに優れた美容クリームをご自宅で実感したい♪

 

 

肌を白くしたいと思うと、一刻も早く白くしたくなり「美白」と書いてあるスキンケア化粧品を手当たり次第に買ってしまいたくなります。

しかし本当に肌が白くなるまでには時間がかかるものです。

すぐに結果があらわれないとしても、そのときそのときの肌の色を楽しんでみてはいかがでしょうか。